おもしろきことはよきことなり!(と狸が言っていた)


by yumehito2002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
混み混みの最終一歩手前電車で、KIRIN氷結サワーチェリー味を頭にのせて護っているツワモノがいた。

ようやく潰される心配がなくなると、小さなスペースを構えて飲み始めた。

しかし、電車には急ブレーキというものがあるわけで。

まあ、たまには鼻から飲むのも、気分が変わっていいかもね。
[PR]
# by yumehito2002 | 2013-07-06 00:45

夕涼み完成形

初夏日没までの浮いた時間に、
谷中銀座の酒屋さんで一杯350円の浦霞を飲みながら、
太宰治の短編を読みつつ、
店のおばちゃんと近所のひとの会話を聞いたり。

カン太よろしく、身にあまる自転車にのって届け物に来る男の子がいたり、
こんどの町内会の話がかわされてたり。

入りたいな〜とちょっと思わんでもないけれど、
眺めているなんだか素敵な世界。
[PR]
# by yumehito2002 | 2013-06-09 18:47

自転車買いました

昨日退職される方に渡す用花束を、通勤途中の花屋さんで受けとりました。

空は晴天、絶好の自転車びより。

しかし、花束片手に町を行く姿が様になるには、まだまだ修行が必要なようです。

自転車技術も紳士度も。
[PR]
# by yumehito2002 | 2013-05-02 12:10

ステキ包丁がやって来た

引越し記念に切れ味のステキな包丁をいただいた。

すー。って切れる。すー。って。

元の持ち主は和食のプロ。

一方こちら、小松菜と油揚げの煮物を作って満足する、”料理は食べるものだ派”人間。

包丁さんとしては「えらいところへ来てしまった」かもしれないが、これから仲良くやっていきたい。
a0006848_21244480.jpg

[PR]
# by yumehito2002 | 2013-04-06 21:26 | 関東本宅

絵本を描きました

数々の偶然の重なりによって、絵本が一冊できました。

主人公は「やさぐれ魚」。

バレンタイン前日に、おかし屋さんで生まれたクッキーです。

クッキーより魚であることを主張し、おかし屋さんを逃げ出して、海へ向かうやさぐれ魚の運命やいかに。

ここで読めます↓
http://p.booklog.jp/book/69031

<やさぐれ魚>
a0006848_14331497.jpg
[PR]
# by yumehito2002 | 2013-04-05 14:34 | 関東本宅